読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士大久保康弘のブログ

大阪の弁護士です。お問い合わせ、ご依頼はy-okubo@gf6.so-net.ne.jpまで

リオ五輪 メダル獲得の瞬間

こんにちは。現在、リオ五輪の真っ最中で、テレビなどでご覧になられている方も多いと思います。

五輪に限らず、スポーツの醍醐味は、予測がつかないこと。もちろん、ボルトなど競馬でいえば単勝1.1倍くらい絶対的な存在の選手もいますが、それでもリアルタイムで見る面白さは格別です。

といいながらも、風邪をひいたせいで夜は早目に寝ていたので、なかなかリアルタイムで見ることができませんでした。

一方で今回は日本代表が好調で、メダルラッシュといわれるくらいでしたが、先に書いたような事情もあり、リアルタイムで日本代表がメダルを獲得する瞬間を見ることがなかなかできませんでした。

ようやく金曜日の夜に、50キロ競歩で荒井選手が3位に入り、銅メダルのシーンを見た!と思ったら失格…と思ったらやっぱり銅メダル!となり、混乱したのと、また最初からずっと見ていたわけではないので、何となくすっきりしませんでした。

で、とにかくもうこれしかない!と見ることにしたのが男子4×100メートルリレー。これなら全部見ることができます。

気合いを入れてテレビの前に座り応援しました。素晴らしい好スタートから見事なバトンリレーで何とUSAに先着の2位入線。素晴らしい!

北京での銅メダルはありましたが、あの時は準決勝でUSAやUK他の有力チームが失格し一気に有利になった面がありましたが、今回は堂々の銀メダルです。

見事な銀メダル、感動しました。