読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士大久保康弘のブログ

大阪の弁護士です。お問い合わせ、ご依頼はy-okubo@gf6.so-net.ne.jpまで

2016全日本女子FS全選手レビュー

続いては女子FS。
松嶋那奈  ラストエンペラーとサユリ。昔懐かしい日本人体型の選手だな。3T+3Tをはじめ、ジャンプが良く決まる。2F+2T+2Loも綺麗にまとめ、満足そうな笑顔。
今井遥 プリマベーラ。冒頭2A+3Tは着氷したが次の3Lzがシングルに。その後も転倒こそなかったが、2Aなど回り切れてないジャンプや着氷乱れが多かった。演技終わって万感の表情から笑顔に。観客に大きく手を振る。うーん今後はどうするのだろう。96.29
木原万莉子 アディオスノニーノを黒い裏地が赤の衣装で。途中に転倒があったが、ステップはタンゴらしくてよかった。得点は100.91と100は超えた。
永井優香 声援が大きい。レジェンドオブフォールをティアラをつけた白い衣装で演じる。昨日は立ち直りの兆しを見せたと思ったのだが。冒頭からパンク、3Lo転倒、2Aコンボつかない、3Sもパンクとジャンプは散々だったが、それでも後半に意地で3S+2T+2Loを決めたことには拍手を送りたい。手もケガしていた。終わる前から泣いてたが声援は暖かい。ただ点数は78.17とFS24位に終わる。
笠掛梨乃 アラジン。ジュニアだから当然だがまだ小さいな。3Lz決めたが壁に寄りすぎたり、後半3連続から3つ続けて転倒したが元気でよかった。転倒しすぎて音楽が先に終わってしまった。3度目転倒からの−2が適用されてしまった。
小林聖衣 きらりというのか。龍神伝説。2Aは予定通りだが3Sがダブルに。ジャンプはもう少し勢いが欲しいな。後半のジャンプはまずまず。演技終わってほっとした表情。
 
第2グループ
廣谷帆香 韃靼人の踊りだが、いきなりメインテーマから始まるのはあまり好みではない。3Lo+2Tから。3Lz単独、3S決めた。3T+2Tのセカンドで腰に手を当てたり、ステップでも面白い態勢になったり工夫があった。3連続含めてジャンプ良く決まりガッツポーズ。小規模だがスタオベをもらう。95.21
白岩優奈 冒頭の3Lz+3Tを綺麗に決めて好調。その後もジャンプを決めまくり、後半の3Lz+2T+2Loなど、最後まで綺麗に全てのジャンプを降りた。本人も感激しガッツポーズ。満場のスタオベ。得点は何と131.07でFSは3位、トータル6位になった。
中塩美悠 冒頭3T+3Tはよかったが、次の3Fは傾きすぎ。後半のジャンプは回転が少なくなってしまったのが多く、転倒こそなかったが小粒な演技になってしまったのが残念。90.86
新田谷凛 彼女もレジェンドオブフォール。鈴木明子振り付け。3Lz+2Tから。3F、3Loと決めた。ステップはエスニックな部分を使い、後半3Lz、2A+3T+2T、3S、2A+3Tと決めた。雄大な曲調に合わせたスパイラルなど構成が見事。本人も感激。スタオベをもらっていた。122.55でFSは8位。
細田采花 綺麗な顔だ。黒い瞳。冒頭3Lz、2A+3Tはよかったが、後半3F+2Tで連続ジャンプで妙なこけ方をしてしまい、3Lo着氷乱れ。3連続もこなしたので、全体としてはまずまず。102.25
磯邊ひな乃 龍馬伝。すらっとした体型。3Lz+3T決めジャンプは好調。後半3Lzで転倒したが3F+2T+2Tは決めた。ただもう少しスピードが欲しい。演技終わってあちゃーという表情だったがすぐ笑顔に。98.24
 
第2グループが終わり製氷だが、その間に寝ることができたのは有難かった。
第3グループ
大庭雅 ナルニア国。衣装はRPGみたいだった。昨日は久し振りにいい演技を見せたが今日も好調だ。2A+3T降りた。3Lo、3Sと後半3S+2T+2Lo、3Lo+2Tなどジャンプ全て降りた。剣を振るような動きも面白い。106.26はFS13位。トータルでも13位だ。
滝野莉子 ジュニアらしい体型。14歳か。レミゼラブル。冒頭3Fから何とか3Tをつけることができたが転倒。2A+3Tは頑張って成功。スピン速いな。スパイラル長くやるのも良い。しかし3Fで転倒してしまい、3S+2T+2Tの3連続を決め、ステップから2Aの流れも良い。得点は104.14
村上佳菜子 前半3Fと2Aを綺麗に降りた。3T+2Tもまずまずで回転も足りているようだ。
3S+2Lo+2Loも決めた。3T、3S+2T、2Aといつものようなパンクがなく最後のスピンを迎え会場から拍手が。最後ひざまづいて終わるがそこからなかなか立てない。涙。山田満知子さんは笑顔。スタオベ。高得点コールも。124.03はFS7位
鈴木沙弥 華奢だな。15歳か。ウエストサイド。2A+3T+2Tから。3Lz+2T、3Loと決めた。鈴木明子バージョンと違い、トゥナイトから始まり、後半2A+3T、3F、3Sと決め最後アメリカで終わる。小気味良い動き。ノーミスだが本人は淡々としていたな。120.35と高得点でFS9位
浅田真央 6分練習で3F+3Lo、3Aを決めたので期待したが、フランス杯よりは回復していたが、まあ5割くらいの演技になってしまったか。3A挑み転倒したが昨日と違いかなり回るようになった。次の3F+3Lo着氷、3Lzとここまでは悪くない。後半2A+3Tも着氷した。3S転倒が痛い。ここからは滑り込み不足を露呈して3Fパンクしたので、その後の2Lo連続は見られなくて残念。3Loは決めた。結局転倒2つ、回転足らずが一つでループに頼る構成となった。演技直後の表情が何とも言えない。丁寧に花束を拾う姿が印象的。114.10とFS12位に終わる。
松田悠良 ドアーズのスパニッシュキャラバン。前半は2A+3T+3Loと3Lz決めた。後半は3F2T、2A、3Lo2T、3F、3Sとジャンプを全部降り、長いスパイラルは綺麗だったが、その割には得点が118.64と案外低かった。FS10位。
 
最終グループ 
本田真凛 冒頭3Lz決めて2つ目は3F+3Tのはずだったが見事にパンクしたな。しかし後半2A+3Tの後に2Tを軽々と付けて、3S+3Tも跳んでリカバリーをみせた。3F+2Tも決め、マイナスを3F一つ分にとどめたのは凄い。フィニッシュで首をひねっていたがそれでも128.59は高得点だ。みんなもっとスタオベしてやれ。FS5位、トータル196.11で4位は凄い。
三原舞衣 シンデレラ。佐藤有香振り付け。いやこれは素晴らしかった。本日の白眉といえる演技。冒頭からスピードに乗り、迷いなく3Lz+3Tを決める。とにかく最初から最後まで全くノンストップでスピードに乗り演じたこと。止まるところが全くなく、迷いなく全てのジャンプを決める、自信に満ち溢れた滑りだった。途中で緊張感のあるパート、スパイラルも見事にこなした。満場一致のスタオベ。132.26はこの時点でFS1位(最終2位) トータル198.17でこの時点で堂々トップに立つ。
坂本花織 今年演技を見るのは3回目。冒頭3F+3Tはセカンド足らないか?
やはり緊張感があったのか。あとは2A+3T、3F+2T+2Loを決めるなど頑張ったが、最後から2番目の3Loで軸がぶれて転倒。これは痛かった。120.64にとどまり、トータルでも 184.00にとどまる。最終的に 位。
宮原知子 衣装は白いと映えないなあ。冒頭3Loから。3Lz+3Tではセカンドが乱れたが、ミスはそれくらい。ただ全体に少し押さえ目の演技。途中ステップはクリムゾンのデビルズトライアングルだな。3Lz+2T+2Loも流れない。2A+3Tはよかった。フィニッシュは音とピタリと合って格好いい。138.38と宮原としてはやや控え目な得点となった。ただ一人200を超えて214.87でトップに。
樋口新葉 冒頭スピードある3Lz+3T決まり、好調かと思っていたがやや動きが硬いか。3つ目で転倒し、ステップも硬かった。後半の3Lz+3Tを決めて、その後はよかったが。それでも3Lz+3Tを後半に決めたのは大きく、13075。
19949でこの時点で2位。
本郷理華 最終滑走で、宮原がそれほど高得点ではなかったので逆転のチャンスはあったが、ただそれがあだになったか冒頭から動きが固い。冒頭コンボにできず、次のジャンプもパンクと最悪のスタートとなり、どうなるかと思ったが、会場の手拍子で盛り上げた。そして最後にセカンド3Tを付けたのは立派だった。
しかしやはりミスは痛く、125.08で5位に終わる。残念。
全体の感想は次回に回します。