読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士大久保康弘のブログ

大阪の弁護士です。お問い合わせ、ご依頼はy-okubo@gf6.so-net.ne.jpまで

「五色の虹-満州建国大学卒業生たちの戦後」

 前回は「大東亜共栄圏」でしたが今回は満州国についての本。

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

 

 この「五色の虹」は満州建国大学卒業生に対する聞き取りを中心として満州建国大学の実像を探ったものです。存命の方でもかなり高齢になっておられるので、ほぼラストチャンスを生かしたものとなっています。

以下、自分のための覚書として、各章ごとの登場人物を書いておくことにします。

序章「最後の同窓会」に続いて、新潟(宮野泰)、武蔵野(宮沢恵理子、石原完爾)、南東京(藤森孝一)、神戸(百々和、森崎湊)、大連(楊増志)、長春(谷学謙、山口淑子)、ウランバートル(ダニシャム)、ソウル(姜英勲、元韓国首相)、台北(李水清、辻政信)、中央アジアの上空で(ジョージ)、アルマトイスミルノフ、宮野)とそれぞれの場所に卒業生を追って聞き取りをしています。なお、宮沢恵理子は研究者、石原完爾、山口淑子辻政信満州国にゆかりの人物です。

実に手応えのあるルポルタージュで、労作といえます。